【石垣島】星空観賞&ナイトサファリツアーに1人参加したらヤシガニに出会えたよ!

2019.7八重山女1人旅ブログ⑦≫

初日の夜は・・さっそくナイトサファリです!

ヤシガニに会いたい!と思って『星空&ジャングルナイトツアー』を申し込んでみました。

女1人旅だけど気にせず突撃です✨

野生のヤシガニ見たすぎて一人なのは気になりませんでした(笑)

そしたら予想以上にたくさんの生き物と出会えましたー✨

目次

星空&ジャングルナイトツアー

VELTRAで申し込み

八重山初心者で時間もなかったので、基本的に全部ベルトラでツアー検索をしていました。

便利でした。

ベルトラの沖縄ツアーはこちら☞ VELTRA-沖縄の観光&アクティビティ icon

見ていただいたら分かるんですけど、サイトがとにかく分かりやすいです。

私みたいに初八重山の方とか、複数ツアーを一括管理したい方とか、時間かけずさくっと他社比較したい方に向いていると思いました。

ちなみに現地価格も軽く調べたりしましたが、ベルトラで買うことで値段が高くなったりはしないというイメージです。

他に私が参加したオプショナルツアーはこちら☟✨

あわせて読みたい
【西表島】3日目は八重山諸島3島めぐりツアー(西表・由布・竹富)まず西表島へ! ≪2019.7八重山女1人旅ブログ⑳≫ やはり離島めぐりの朝は早いですね。 ツアーが7:50迄に集合だったので、この日はそれまでにチェックアウトをして、荷物を石垣港のロッカ...
あわせて読みたい
【石垣沖】幻の島+石西礁湖+マンタツアーに女1人で参加してきたよ! ≪2019.7八重山女1人旅ブログ㉝≫ マンタが見たい!と4日目は海に出るツアーに入りました✨ 実は初っ端トラブルがあって悲しかったので紹介するか迷ったのですが・・ 帰っ...

選んだのは『星空&ジャングルナイトツアー』

私が申し込んだ『星空&ジャングルナイトツアー』の詳細はこちら☟☟

催行会社:西表島&石垣島 ADVENTURE PiPi

アクティビティ:【JP】星空&ジャングルナイトツアー / 20:00 / 石垣島開催プラン

送迎:送迎あり

含まれるもの:虫除け / 雨靴 / 保険 / 英語ガイド / 日本語ガイド

日付:2019/07 (金) ピックアップ時間: 19:50

参加時必要な服装・持ち物:
長袖長ズボンでのご参加をおすすめします。
飲み物
タオル
虫除け

私が申し込んだツアーは元値が4,900円なのですが、この日は3,900円で買えました。

この辺りは時期によって割引率が変わるんだと思いますので、行く日のお値段でツアー比較をしたらいいと思います。

ADVENTURE PiPi

ツアー申し込んだ際はあんまり気にしてませんでしたが、ツアー会社はPiPiさんです。

西表島が一号店で石垣島が二号店のようです。

石垣島最大の総合アクティビティショップ公式サイト。
石垣島 ADVENTURE PiPi

この日は1人客が私だけで最初はちょっと心配だったけど、ツアーの性質もあって全然気にならなかったです。

助手席に乗せていただいて、ガイドさんを中心とした会話にも入れました♪

(八重山は1人旅多いはずの場所ですが…旅に慣れた方はツアーは入らないのかも笑)

※口コミを見ると「ひとりで」参加も多いので、一人旅の方もご安心を!
星空鑑賞&ナイトサファリ 星空保護区認定エリア八重山の天体ショーとジャングルナイトツアー!<石垣島> icon

あと私以外現地精算だったような。みなさん電話とかで予約されたのかもしれません。

パンナ公園

石垣島の夜景

まずは、パンナ公園に石垣の夜景観賞へ・・・✨

パンナ公園は市街地を見下ろせる山の中にあります。

旅の写真(ナイトサファリ-石垣島の夜景)
石垣島の夜景

石垣島って5万人くらい人いるみたいなのですが、ほぼすべてが港付近の一か所に集中しているそうです。

だから夜景は結構見ごたえありました。

旅の写真(ナイトサファリ-石垣島の夜景)

白保の方は人も住んでるし路線バスもありますが、反対側(パンナ公園の奥)は路線バスもなく、人口が一気に減るようです。

ヤエヤマオオコウモリ

ヤエヤマオオコウモリは割とよく出会える固有種だそうですが、かなり大きいです。

翼広げた状態だとカラスよりありそう?それがわっさわっさ飛んでいてびびります。

暗いので木に止まってしまうと分からなくなりますが、パンナ公園でも何度か飛んでる姿を見ることがました。

旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー-ヤエヤマオオコウモリ)
ヤエヤマオオコウモリ

飛んでるところをどうにか収めようとしましたが、入門レンズつけっぱの私のPENでは無理がありました。

旅の思い出としては入ってさえいればOKってことで(笑)

道中でも色んな生き物を発見

パンナ公園を後にして、星を見る海岸に向かいます。

その途中も動物(できれば固有種)を探しつつ、何かいたら車を停めて紹介してくれました。

ムラサキオカガニ

車道を横切ってて危なかったカニさん。

旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー-ムラサキオカガニ)
ムラサキオカガニ

停車して捕まえて見せに来てくれました。

旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー-ムラサキオカガニ)

これは固有種とかではないみたいです。

旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー-ムラサキオカガニ)
旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー-ムラサキオカガニ)

一通り観察して、茂みの中に離してあげていました。

リュウキュウコノハズク

最初この小さな固有種のフクロウを探して、よく集まる電灯で減速したりしていたのですが、なかなか見つからず・・・。

(虫が集まるので電灯周辺で見かけることが多いようです。)

けど海岸に近づいてきたら急に増えて、何羽も出会えました。

旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー-リュウキュウコノハズク)

最後の方とか「あ、もういいですかね?」ってなって停車してなかったです(笑)

旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー-リュウキュウコノハズク)
リュウキュウコノハズク

すずめみたいなふくろうでめちゃかわいいです🦉💕

海岸に到着!藪道を進みます。

石垣市に近いと星が綺麗に見えないので、北の方の海岸へ。

今回島優先で石垣島の観光を入れていなかったので、夜ですが北の方にも連れてきてもらえてうれしかったです。

場所は名蔵湾のどこかだと思うのですが・・・?さっぱり覚えてないです。

写真に緯度がついてなくて帰ってからがっかり☹

旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー)
海岸へ

ここで長靴に履き替えて、ペンライトを借りて藪の中を進みます。

旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー)

ここはおしゃれ着はきついです。

私もどうせ夜だしラッシュガードのフードを被って歩きましたが、海辺に小さい虫いっぱい飛んでたように思うので、何か被った方がいいと思います。

リュウキュウカネタタキ

ガイドさんや先頭の人たちが指さしています。

旅の写真(ナイトサファリ-リュウキュウカネタタキ)

リュウキュウカネタタキという固有種でした!

コオロギ的なやつですかね?

旅の写真(ナイトサファリ-リュウキュウカネタタキ)
旅の写真(ナイトサファリ-リュウキュウカネタタキ)
リュウキュウカネタタキ

ペンライトで光を当ててはいるのですが、2枚ともピンボケしてしまいました・・・。

前後に人がいるのでそう何度もチャンスはなく、残念ショットでしたー。

オカヤドカリ

天然記念物のオカヤドカリですが・・・爆発的に増えすぎてうじゃうじゃいます。

あまりにいすぎて避けられず、踏んでしまうのはもうしょうがないみたいで・・・。

ガイドさんはちょっと踏んだくらいじゃ死なないとは言っていました。どんな貝に入っているかにもよるのかな。。

旅の写真(ナイトサファリ-オカヤドカリ)
オカヤドカリ
旅の写真(ナイトサファリ-オカヤドカリ)
旅の写真(ナイトサファリ-オカヤドカリ)
カタツムリみたいなヤドカリ
旅の写真(ナイトサファリ-オカヤドカリ)

売っているやつはいいのですが、これだけいても野生のをとってはいけないそうです。

そういえば小学生の時、那覇でオカヤドカリセットを買って帰りました。

割と雑食でそれなりに生きましたが、住み替えの貝がいいのがなくて、結局申し訳ないことをしたような・・・。寿命どのくらいなんだろう。

海辺で星空観賞&ヤシガニ探し

その後も藪道を進んでいくと・・・

旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー)
旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー)
旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー)

海に出ました!昼間に来たらプライベートビーチぽく楽しめそうですね。

旅の写真(石垣島ジャングルナイトツアー)

光を当てると小魚が跳ねます。

星空観賞

全員到着したらペンライトを消すよう言われて、目が慣れてきたら一気に満天の星空が浮かび上がります

私としたことが事前に星の撮り方を調べていかず・・

遠くにピントを合わせることができず、残念ながらまったく星空は撮れませんでした🙅

あとカメラ置くところもなかったです。

天の川自体は後日竹富島でゆっくりいいのが撮れたのですが、ここで対岸と一緒にとると凄くきれいだっただろうなぁ✨

ヤシガニ

私のこのツアー一番の目的・・ヤシガニ!!

旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
ヤシガニ

出会えましたーーー(*´▽`*)💕💕💕

参加して良かった!

皆が星空見てる間にガイドさんが後ろで探していてくれました。

そしてもう一匹きましたー!!

旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)

こんな見つかるなんて!ついてる!

この子は子持ちでナーバスになっていて、ぶくぶくしてます。

旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
ぶくぶく

何歳くらいと言っていたかは忘れたけど、サイズ的にも取って食べてはいけない若い子のようです。

子孫を残す若く小さい個体は取ってはダメ見たいです。(後述しますがそもそもメスはダメっぽいですね)

旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)

可哀想なので早めにリリース。

旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)

後ろ姿ちょっと怖い・・(笑)

巨大な蜘蛛みたい・・🕷

※ちなみにヤシガニはエビ目オカヤドカリ科の生き物です。

取って食べてもいいサイズの(笑)大きい子に皆の興味がいき、逃げ回っています。

旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
慌てるヤシガニ

ごめんね・・食べないから大丈夫だよ。。

旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
海に逃げるヤシガニ

・・とは思いながらもつい追い回してしまいます(笑)

旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
躍動感のあるヤシガニ
旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
さささっ
旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
ささささっ

最後はガイドさんに捕まって、生態観察会。

ヤドカリだけど貝に入らないからお腹にも固い部分あるんだけど、ぷくっとしてるところは柔らかくて、守りながら生きてるみたいですね。

旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
ヤシガニのお腹
旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
旅の写真(ナイトサファリ-ヤシガニ)
ヤシガニのハサミの強さチェック

ちなみにヤシガニ、石垣市内で食べられますが、8000円とかします。

ガイドさんによると8000円出す味ではないから、そのお金で石垣牛を食べてほしいそうです(笑)

八重山でもヤシガニを食べるかどうかは島によるみたいなので、島ごとに文化が違って面白いですよねー。

すぐ近くの竹富島では食べなかったような気がします。

注意(平成26年に保護条例が施行されています)

★ヤシガニとは?

絶滅危惧種として指定されている世界最大の陸上節足動物です。

寿命がとても長く、60年前後と言われていますが、成長が遅く、1年で数ミリしか成長せず、胸長50mm(約1kg)になるのに、約20年以上かかります。

★捕獲禁止事項

12月~8月:全面捕獲禁止

9月~11月(一部解禁) :保護区域外のオスのヤシガニ(胸長40mm以上~55mm未満)

※メスと保護区内は捕獲禁止です

石垣市

どっちにしても7月だったので、とったら罰せられる時期でしたね。

跳ねる小魚

光を当てると跳ねる小魚の正体はこの子でした。

波打ち際にいる白い小さな小魚。

旅の写真(ナイトサファリ-小魚)
光で跳ねる小魚
旅の写真(ナイトサファリ-小魚)
光で跳ねる小魚

イシガキモリバッタ

ガイドさん、帰りも固有種を見つけてくれました。

コオロギっぽいのの次はバッタの固有種です!

旅の写真(ナイトサファリ-イシガキモリバッタ)
旅の写真(ナイトサファリ-イシガキモリバッタ)
イシガキモリバッタ

今度は綺麗に撮れました✨

バスに戻ったら、あとは離島ターミナルに送ってもらって終了です。

口コミ&感想

自分の目的のヤシガニとの時間がたっぷりあって個人的には大満足でしたー(*´▽`*)

すごくいい経験になった!

真っ暗の中、バスも通ってないようなエリアに行くので、ナイトサファリしたい人はツアーに入るのが正解だと思います✨✨

ガイドさん、固有種のこととか本当に詳しくて、すごく頼もしかったし勉強になりました!

大人になって、行った土地の固有のもの・土着のものがとても気になるようになったんですよね。

せっかく来たからには固有種とか、郷土料理とか(地酒とか🍶💕)、そういったものを体験して帰りたかったので、固有種に沢山出会えたこのツアーは大満足でした。

実はガイドさん、私と同じ神奈川県出身だそうですが・・・(笑)

まじで詳しくて、本当勉強になりました。

超満足です。ありがとうございました✨✨

ベルトラの八重山ナイトツアーはこちら☞星空ツアー/ナイトサファリ icon

ベルトラの沖縄ツアーはこちら☞VELTRA-沖縄の観光&アクティビティicon

1日目はこれにて終了です。次から2日目の記録です✨

≪2019/7後半(金) 滞在1日目≫

応援していただけると励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる