【波照間島6】浜シタン群落のプライベートビーチに感激☆(本当の見どころは紫檀の群落)

2019.7八重山女1人旅ブログ⑬≫

まずは「浜シタン群落」です✨

Google Mapで印がついていたので、下調べせずに立ち寄ったのですが・・藪を抜けると絶景のプライベートビーチが現れて大感激しました!✨

ちなみにここの本当の見どころは浜紫檀の木の群落です(笑)

あわせて読みたい
【波照間島】石垣島から行く日帰り波照間女1人旅♡まとめ
【波照間島】石垣島から行く日帰り波照間女1人旅♡まとめ≪2019.7八重山女1人旅ブログまとめ≫民間人が到達できる日本最南の島『波照間島』❤❤石垣島から波照間島に一人旅で日帰りしてきました♪他の島と違って外海にあるので、欠...
波照間旅まとめはこちら☝
目次

一周道路サイクリングスタート

みんぴかは一周道路のすぐ近くにあったので、さっそく一周道路へ🚲✨

あまり下調べしてこず、Google Mapでスポットになっているところへ寄り道しながら最南端広場を目指してみました。

ペー浜は断念

まずはニシ浜からずっと続いていて、岬を曲がったところにある「ペー浜」です。

・・・が、入口を見て断念。

こんなところ入っていけない!

旅の写真(ペー浜への入り口)
ペー浜への入り口

前日の石垣島ナイトツアーも、ビーチへはこんな茂みから入ってしばらく下って行った(しかももっと岩場だった)のですが、あの時は大人数でガイドさんついてましたからね。。

Googleの航空写真見ても、ちょっと距離があるため断念して正解でした🙆

行政が刈ってくれた時や、草木がここまで生い茂らない時期は小道になっていると思うので、その時だったら進んでみてもいいと思います。

というか、ペー浜へは道路からではなく、ニシ浜からビーチをてくてく歩いて散歩するのが一番よさそうですね!

(後述しますが浜シタン群落の藪道からも行けるようです)

浜シタン群落に立ち寄る

次のGoogle Mapスポットは「浜シタン群落」でした。

こちらはビーチまで短いですね。

ビーチに印がついていたので、私はてっきりビーチの名前かと思って、ビーチを見に行ってしまいました(笑)

浜シタン群落への行き方

入口

入口は相変わらずうっそうとしています…。

けど自転車を止めるスペースもあったので、ラッシュガードのフードを被って思い切って行ってみることに。

旅の写真(浜シタン群落への入り口)
浜シタン群落への入り口

割とメジャーな道なのか、中は入ってしまえはそこまでうっそうとはしていなかったです。

藪道

石碑があります。

旅の写真(竹富町指定天然記念物 浜シタン群落)
「竹富町指定天然記念物 浜シタン群落」

この時は気が付かなかったのですが・・・よく見ると矢印があります。

旅の写真(石碑をよく見たら矢印が)
よく見たら矢印がありますが・・・

ルートは右!?

右に道なんてなかったかと思いますが(笑)

Google mapを見てみると、右から海に出ればペー浜のはじっこ?に出そうですね。しかもまっすぐ行くより海に出るのすぐっぽい。

調べてみたところ・・ペー浜に向かう道として「浜シタン群落を右に抜ける」と紹介しているページがあったので、出られるはずです💡

まっすぐビーチに続く道はというと、こちらは結構開けています。

旅の写真(海が見えてきてほっ…)
海が見えてきてほっ…

ただ、ビーチに出る道はふさがりかけていました(笑)

旅の写真(うっそうとしたビーチ入口)
うっそうとしたビーチ入口

浜シタン群落のプライベートビーチ

群落を抜けると、まさかのプライベートビーチに出て、感激(●´ω`●)❤

旅の写真(浜シタン群落のプライベートビーチ)
浜シタン群落のプライベートビーチ
旅の写真(プライベート空間)
プライベート空間

両側が岩で囲まれていて、本当にプライベート空間なんです。

知っていれば、ここでお昼ご飯なんてのもよかったですね。

ゴミ落とさないことだけは注意ですが・・⚠

旅の写真(浜シタン群落)

ここも遠浅で、クリアな海です。

旅の写真(透明度の高い海)
透明度高いです。
旅の写真(浜シタン群落)

水平線までなにも遮るものがないです!

旅の写真(綺麗な遠浅の海)
綺麗な遠浅の海

右に広がるのがペー浜ですね✨

旅の写真(浜シタン群落から見えるペー浜)
ペー浜が見えます。

ペー浜にも誰もいない。

岬を曲がるとニシ浜ですかね。

岩がごつごつしてて、岩を歩いてペー浜側行くにはちょっと危なく感じたので、行ってみたい場合はやはり藪道を右に抜けるルートを見つけるのが一番よさそう。

引き潮ならペー浜へもサンゴ浜へも、今海になってるとこを歩けるかもです。

本当に絶景でした。

旅の写真(浜シタン群落)

この日は本当に誰もいなくて、私一人だけでこの景色を満喫しました✨

誰かと一緒にきて、ここでゆっくり過ごすのもいいな☺

八重山のプロたちがお気に入りスポットに長く滞在するように、私も一人旅でも2回目以降はここでぼーっとしたいです。

ここは夕日が素晴らしいスポットらしく、次回は波照間島に宿泊してここで夕日を撮影してみたいです( *´艸`)

旅の写真(草が生い茂って帰り道がない)
帰り道がない…

ちなみに帰り道はなくなっていました(笑)

神隠しにでもあったような気分も味わえます🙋

浜シタン群落について

浜紫檀の木の群落

ここの見どころは浜に自生する紫檀の木だったんですね🌳

写真には写っていてよかった(笑)

ここまで大きな浜シタンの群落は珍しいそうです。

浜紫檀で調べると盆栽が出てきますので、木自体は珍しくないのかも。

浜シタン群落の場所

波照間島の西の海沿いです。

浜シタン群落の情報

浜シタン群落の情報

樹齢数百年に及ぶ大木もあり、竹富町指定天然記念物にもなっています。

おきなわ物語

トリップアドバイザー:浜シタン群落

じゃらんnet:浜シタン群落

ビーチは眺めるだけのビーチです。

波照間島は潮の流れが速く、遊泳可能なのはニシ浜のみだそうです。

とはいえ遊泳禁止の看板が掲げられているのはすぐに深く外海になってしまう「ペムチ浜」だけなので、他は遠浅だしちゃぷちゃぷするくらいなら大丈夫そう。

※ペムチ浜は外海の波が打ちつける最南端広場の近くのビーチで、本当に危ないようです。

まぁニシ浜以外人が極端に少ないので、外海に囲まれた島ですし、がっつり泳ごうという気はあまりおきないと思いますが・・。

お次はこれより小さなプライベートビーチ、珊瑚浜へ❤

≪2019/7後半(土) 滞在2日目≫

応援していただけると励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログヘッダー(浜シタン群落のプライベートビーチに感動)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる