【石垣島】ブルーキャビン石垣島に泊まったよ♪コスパ最強で八重山一人旅にぴったり!

2019.7八重山女1人旅ブログ④≫

お次はホテルに向かいます✨

今回全4泊のうち3泊お世話になったのは、キャビン型ホテルの「ブルーキャビン石垣島」です。

女性専用フロアもあるので女性一人旅にもおすすめ!

ちなみに中1泊は竹富島の民宿に泊まってきました( *´艸`)

あわせて読みたい
【竹富島6】民宿「内盛荘」に泊まったよ♪リニューアルされて綺麗だし夕飯も豪華! ≪2019.7八重山女1人旅ブログ㉚≫ リニューアルされてピカピカの民宿「内盛荘」に宿泊しました(*'ω'*) まさに「こんなのあったらいいな」な民宿に出会えて私は感激です。 ...
目次

ブルーキャビン石垣島を予約

楽天トラベルで最安値検索

まずは予約時のことを。

今回は島めぐりが目的の一人旅なので、とにかく離島ターミナルから近いところがいいなと思って、港付近で楽天トラベルで安い順に探して見つけました。

あと、この夏初めて一人旅したような人間なので、あんまり通っぽいところにはチャレンジできそうにないから綺麗で気を遣わないところがいいなと。

なので、港にほぼ隣接している立地に超きれいなキャビン型の格安ホテルを見つけたときは、ほぼ即決でした☺❤

全4泊のうち3泊ここを予約。

ここが便利だと思いつつも、「島の民宿に泊まるのが八重山旅の醍醐味」とも聞いていたので、1泊はチャレンジしてみたいなと思って、最初の2泊ここに泊まって1日は竹富島に宿泊し、再度にここでもう1泊するスケジュールにしてみました。

(一度チェックアウトしているので別の部屋に案内されます)

私の予約プラン

私が予約したのは最初の2泊が「素泊まりプラン」最終日の1泊が「朝食付きプラン」です。

※2019/7時点

★2019年07月後半 2泊
【女性専用】【素泊り】立地抜群!トラベラーの滞在に特化した空間!<全キャビンWI-FI完備>
2019-07(金)4480円
2019-07(土)4480円
総合計 8960円(消費税込)

★2019年07月後半 1泊
【女性専用】【朝食付】立地抜群!トラベラーの滞在に特化した空間!<全キャビンWI-FI完備>
2019-07(月)4960円
朝食:大人1人 あり
総合計 4960円(消費税込)

このプランの朝食が“1階「ブルーカフェ石垣島」にて焼きたてパンやデリのブッフェスタイル”だったのですが、料金は+500円だったんですよね。

私は朝ゆっくりできる日が最終日だけでしたので最終日しかつけませんでしたが、これは朝食をつけた方が絶対お得です🥐💕

あわせて読みたい
【石垣島】ブルーカフェでモーニング♥ブルーキャビンの朝食プラン ≪2019.7八重山女1人旅ブログ㊴≫ ブルーキャビンの1階は海沿いのおしゃれなカフェ「ブルーカフェ」になっています。 最終日の朝はホテルの宿泊プランに朝食をつけていた...
朝食の記事はこちら☝

現在のプランを見る☞ブルーキャビン石垣島

ブルーキャビン石垣島までの道のり(行き方)

石垣港離島ターミナルで下車

さて、ブルーキャビン石垣島までの道のりを紹介します♪

夕方白保小学校前から再びバスに乗って石垣島市街地へ💡

石垣島離島ターミナルにつきましたー!

旅の写真(ユーグレナ石垣港離島ターミナル)
ユーグレナ石垣港離島ターミナル

シーサー乗ってます!

路線バスの終点はここのすぐ近くの「バスターミナル」ですが、多くの人がここで降りてました。

このドアの先から八重山の島々に行けるのかと思うとわくわく♪

旅の写真(ユーグレナ石垣港離島ターミナル)

左の方へ歩くと・・・港が見えてきました。

旅の写真(ユーグレナ石垣港離島ターミナル)
ユーグレナ石垣港離島ターミナル前の広場

なんと…もうブルーキャビンが見えてきました! !

立地最高ですね✨

ブルーキャビンの裏側(海側)に到着

近寄ってみるとおしゃれカフェがあります☕

ここはブルーキャビンの下のブルーカフェです。

旅の写真(ブルーカフェ)
ブルーカフェ

朝食付きのプランだとこちらが会場です🥐✨

おしゃれカフェなので、他の宿の人も普通にモーニングしに来てもいいと思います。

あわせて読みたい
【石垣島】ブルーカフェでモーニング♥ブルーキャビンの朝食プラン ≪2019.7八重山女1人旅ブログ㊴≫ ブルーキャビンの1階は海沿いのおしゃれなカフェ「ブルーカフェ」になっています。 最終日の朝はホテルの宿泊プランに朝食をつけていた...
朝食の記事はこちら☝

私は最終日だけ朝食つけているので、会場がおしゃれな海辺のカフェと分かりもう楽しみになりました♪

旅の写真(ブルーキャビン石垣島)

ホテルの入口ないなぁ・・なんて思ってましたが、どうやらこちらは裏側で、ホテルの入口は逆サイドの市街地側のようです。

この港に面した裏道いいですね💡

朝お散歩したい。朝弱いけど。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島の裏の道)
旅の写真(ブルーキャビン石垣島)
ブルーキャビン石垣島

ブルーキャビン石垣島のご紹介(口コミ&写真)

ブルーキャビン石垣島の立地

ブルーキャビンの入り口側に回ってきました。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島)
ブルーキャビン石垣島エントランス

エントランスはメインストリートに面しています。

730記念碑交差点の近くで、まさに中心地にあります。

本当に、ここまで立地がいいとは思いませんでした。感動!

ブルーキャビン石垣島の客室

客室はセキュリティがしっかりしていて、とても綺麗でした。

4階は女性専用フロアで、カードキーがないとフロア自体に入れません。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島女性専用フロア)
女性専用フロア

キャビンって聞くと最初漫喫のようなものを想像しましたが、全然そんなことないんですねー。

セキュリティがちゃんとしていて新しくて清潔なので、女性でも気持ちよく利用できるんじゃないかと思います。

左がトイレと洗面、奥がシャワールーム、右が客室です。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島女性専用フロア)
入ってすぐの廊下

たしかに客室ドアはアコーディオンではありますが、ちゃんと全部閉まります。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島女性専用フロア)
客室

※うろ覚えですがドアにカギはなかったと思います。気になる人は注意です🙅

個人的には予想以上に良くて、新しいし清潔で感動でした!

部屋の中も綺麗です。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島)
客室

ホテルは寝るだけ派の人にはまさに「こんなの探してた!」なホテルじゃないですか!?

狭いキャビン型が受け入れられるかどうかですが、気にならない人には超お勧めです。

私は清潔かどうかには神経質な方なのですが、狭いのとか全く気にならないです。

私の今回の旅にぴったりすぎて!ありがたすぎました❤❤❤

壁掛けテレビとイヤホンもありますよ。

座ってものも書けます。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島)

貴重品BOX。鍵がかかるのはここだけです。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島)
収納ボックス

深いので、リュックごといれても大丈夫でした。

難点があるとすれば、スーツケースを広げるにはベッドの上か、廊下に広げるしかないことです。

そんなに人は通らないですが、どっちにしてもドア全開の作業になってちょっと恥ずかしかったです。

あと冷房に近い部屋だったので寒かったです。ラッシュガードを着て寝ました。

共用テラスからの眺め

自分の部屋は狭めですが、開放的なテラスがあります!

キャビン型ホテルですが、同性二人旅の方が思いのほか多くて、ここでお喋りされてました。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島テラス)
テラス

喫煙スペースがここなのですが、席数が十分にあるので、煙苦手な人もくつろげると思います。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島テラス)
テラスからの眺め
旅の写真(ブルーキャビン石垣島テラス)
旅の写真(ブルーキャビン石垣島テラスからの眺め)

共用の洗面エリア

共用アリアも新しいうえに掃除が行き届いていました。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島洗面エリア)
洗面エリア

洗濯機と、奥がトイレです。

旅の写真(ブルーキャビン石垣島洗面エリア)
洗濯機乾燥機と、奥がトイレ

シャワールームの写真は撮っていませんが、綺麗でした。

脱衣スペースから個室になっていて、奥にシャワールームがあり、脱衣スペースに鍵がかかるのがありがたかったです。

シャンプーセットの銘柄が豊富で、お試しで毎日使うブランド変えてみました(笑)

予約をすれば、ジャグジーに入れます。

入口の紙の予約票に書くのですが、そんなに予約埋まっていなかったです。

私は最終日だけのんびりジャグジーにつかりました。

ブルーキャビン石垣島の感想

私はキャビンは苦じゃないので、ここにして大正解でした。

港に隣接していて、低価格でここまで綺麗で、キャビンですが1人部屋ですから・・コスパ最強です👍

離島めぐり一人旅におすすめのホテルです!

1人旅っていいですね🤔キャビンで自分がOKならもう即決でいいんですよね。

ミラーレス買って以来、お出かけするとマイペースに立ち止まっちゃったりして人に迷惑かけがちだし、1人旅はまりそう。

またここに泊まって、八重山諸島めぐりしたいな。

旅の方は、ホテルに荷物を置いたら次は市街地を下見です♪

≪2019/7後半(金) 滞在1日目≫

応援していただけると励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる